ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
karudamon3.exblog.jp
Top
■ お久しぶりです。
2009年 05月 10日 |
ゴールデンウィークも

あっという間に終わってしまいましたね~~


私はこのゴールデンウィークは

とても、最悪な日々でしたよ~~


ほんとに、抵抗力がなくなっているんでしょう。。。。
5月に入って朝、のどの痛みがひどく病院へ行きました。


抗生物質や、炎症止めをもらって飲んでいました。


その後、左の中指の爪と爪の脇の間に固くなったささくれを見つけました。

あ~~、これって引っかかって邪魔くさい!!

いつも、「ぴん!」って抜いちゃうんですよ私…


今回も例外なく抜きましたよ~~


けれど、ちょっと腫れたんです。

う~~~ん。
いつものことだし~~い。

オロナインを塗っていれば、膿出て数日でハイ!回復~~♪











しかし






今回はそうはいきませんでした(v_v。)



どんどん腫れてくるんですよ~~指が~~


赤くなって、ぷ~~~って。。。。


テレビを見ても、家事をしていても痛い!



そのうち、ちょっと何かが触れただけで






うぎょ~~~~


と叫びたくなるほど痛い!!


こりゃだめだと、ぎりぎりの時間に病院に入りました。
内科から、整形外科に回してもらいました。

事情を説明する私…


お医者さん
「ささくれ?なんだそれ?」



(説明しないとだめか…(--〆)
「あの~指の間に皮膚が硬くなって…」

お医者さん
「あ~~あるある。私も抜くときある!」


「はい。それ抜いたら腫れました。」


お医者さん
「う~~ん。ずいぶん腫れてるね~~
今いい薬があるからね。消毒ガーゼを巻いて、様子見ましょう。明日、いらっしゃい。
?あれ?抗生物質が出てるのに腫れてるんだ…なんでかな?」

なんだか、悩んでいる様子でしたが
処置をして家に帰ります。




で、でも
夜も痛みで眠れない!!






は~心臓が指に!!みたいに「ドクン ドクン」

指に針刺して膿を出したら、楽になるんじゃないの~~なんて考えながら朝を迎えて
病院へ~~~

(これは、切開だ。。。。怖いけどその方が楽になるはず…)

覚悟をしていきましたよ~~


昨日とは別のお医者さん。
あ~~んど、研修医付き(--〆)

お医者さん
「あ~~腫れひきませんし、膿の逃げ場がなくてどんどん腫れちゃいますから
切りましょう。」


「はい。も~~どうにでも楽になるならしておくれ~~」

お医者さん
「じゃ、麻酔をします。」

でっかい注射を指の付け根にぶすっと


二刺し

これが痛い!子供なら、絶対泣いてる痛さ。。。

お医者さん
「○○先生、薬が回る様に揉んでおいて~」

こんな言葉を残し別の患者さんの所へ

手がジンジンしてきましたよ~~


(あ~~麻酔が効いて来てるんだな~)

研修医
「しびれてきましたか?」


「ハイ」

研修医
痛いところを触って「ここはどうですか?」



「触ってるのもわかるし、痛いですよ~~」



そしてしばらくして、先生戻られました。

痛いかどうか触るんですけど、ばっちり痛い!!


お医者さん
「腫れた所は効きにくいんだよね~~」



私はもう、涙目。。。うっほんとは泣いてるよ~~


「これどうですか?」ってなんか刺してる。
私、見てないけどわかる!痛いもん!!

「痛いです~~~~~~」


お医者さん
「ちょっと痛いけど、我慢してくださいね~」って…


強行されましたわ。。。。。。

グリグリ~って。。。。わかりますよ~~痛いです!!と叫びたいが我慢。


あ~~なんのための麻酔なんだか…(--〆)

膿を絞り出して、おしまい。

今は消毒に毎日通う私です。腫れがひかないんです(--〆)

痛みはほとんどないんですけどね(>_<)

皆さん、ささくれを甘く見ちゃだめですよ~~


最悪な誕生日でもありましたとさ

f0004019_19275666.gif





ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
by karudamon3 | 2009-05-10 19:26 | 日記 |
<< 三島大社 さくら ページトップ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon