「ほっ」と。キャンペーン
ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
karudamon3.exblog.jp
Top
カテゴリ:日記( 55 )
|
|
2012年 12月 29日 |
覗いてくださっていらっしゃる皆様。

今年もありがとうございました。

父の病気が悪化をたどり、今懸命に病院で治療中です。

病院の看護だけでは、手に負えない状況にあり、
病院に行くことが多く、京都のレポートも途中ではありますが
しばらく、ブログはお休みさせていただきます。

年賀状を書いたものの、何もコメントを書いていないとても失礼なものとなっています。
ごめんなさい。

皆さんも身体には気を付けてくださいませ。

よいお年をお迎えくださいませ。

カルダモンも頑張ってます⋐(ల◕◡◕ల)⋑

ぽぽんた ぽぽんた ふう~~!!
[PR]
by karudamon3 | 2012-12-29 20:24 | 日記 |
2012年 10月 14日 |
ちら…


ちらちら…

ちらちらちら…


なんとま~一年ぶりの更新となります。

皆様。お元気でしたか?

私は…元気です(๑≧౪≦)てへぺろ

仕事で体力を使い、実家でもちょいとあって
やっと落ち着いてきたという感じです。

ほっと一息つける時間も作れるようになってきました。

復活できるかな~~

ブログの更新の仕方、どうだったけな~なんて感じではありますが

またちょくちょく、顔を出させていただきます!!∠( ̄へ ̄*)

よろしくお願いします!!∠( ̄へ ̄*)
[PR]
by karudamon3 | 2012-10-14 18:24 | 日記 |
2011年 11月 09日 |
断捨離!!


衣替えの時に出てくる衣類。

ご主人の何年も着ていて、ポイしようかな~~

けど、まだ着れるからどうしようかな~~って衣類。

だいぶ使い込んだな~っていう毛布やハーフケット。




食器が新しく変えようか、ストックがあるから、古いのは処分して。。。

と思っていらっしゃる方!!!

ぜひ、それらのものをもう一度お役にたててくださいませんか?


マリちゃんままのマリちゃんワールド


  こちらでの記事をぜひ読んでみてください。


被災地に何度も足を運び、地元の人の声を聴いてきてくださってます。

まだまだ、物資が足らない!!


寒い冬がやってくるというのに足りないものがたくさん。










お手元にもし、送ってもいいよ~~というものがあればお願いしたいのです。




必要とされているものの一部







★毛布

古いもの、ハーフケットなども相談受け付けるそうです。
ペットたちの冬を過ごすためのものも、あったらいいな~と言う事のようです。

★湯たんぽ

震災の時、電気が止まってしまうという恐怖から湯たんぽを募集しているようです。
記事を読んでいただくと、わかるのですが

あっという間にきれいさっぱりなくなってしまうそうなのです。

電気を使わず、安全に仮設住宅で使える便利アイテムなんですね。


★食器

新しいも出なくても汚れがひどいもの、欠けているもの以外なら
相談受け付けるそうです。

★衣類

あちらの方、冬場着こむので出来れば大きいサイズをお望みなのだそうですが
これもマリちゃんままとの相談が出来ればと思います。
男性用のもの、2L以上のでっかいの!!も、大募集!!
女性は衣装持ち、けど男性は。。。。。なかなかないそうであります!!∠( ̄へ ̄*)



もし、お手元にあって送れるよ~~という方は

お手数なのですがマリちゃんワールド のコメント欄に非公開コメントのチェック欄にチェックを入れて

マリちゃんままにお知らせ願いませんでしょうか。




..:*:'゜☆.:*'..:*:'゜☆.:*'..:*:'゜

ブログ名 またはID

何が支援できるか。

お返事できるアドレス等

..:*:'゜☆.:*'..:*:'゜☆.:*'..:*:'゜


を、記入するといいかもしれません。



マリちゃんキャラバンであちらこちらと行かれているので
出来れば、少しでも平等に配りたいけれど、どこに何をという判断が難しいようです。

それで一度、マリちゃんままとご相談願いたいのです。




直接、いきなりはいやん♪って事であれば、わたくしカルダモンが間に入ってよければ、私にご連絡くださいませ。


どうぞ、一度マリちゃんワールド に足を運んでみてくださいまし。


本当に、支援を頑張っていらっしゃるマリちゃんままなのです!


よろしくお願いします!!∠( ̄へ ̄*)

f0004019_10152327.jpg


俺からも、頼むぜ!!!
[PR]
by karudamon3 | 2011-11-09 09:30 | 日記 |
続き
2011年 10月 24日 |
今日、話し合いをしてきました。

現場でなく、コーヒーショップでの話し合い。

昨日の記事の写真を印刷して持って行きました。

ぶつかっていないと言ったのは、私が「飛び出してきてぶつかった」と、いう言葉に対して
ぶつかっていないということだった言う。

向こうの言い分としては、確認して出ようとしたときに、私が来た。
クラッシュしたことは認識しているという。

言葉が足りないことからの誤解である。と、言うことだ。
これに対して、私に謝るようにと相手は促される。

交通ルールーをお互いに守っていたかどうかということを
話しても平行線で終わるので

出合いがしらでの事故ということで話が付いた。

とやかく言っても結局のところ解決しないので納得することにした。

軽いとはいえ、けがをしたのはこちらなので相手の組合から治療費は出るとのこと。

最後に相手の付添い人、こちらの所長から相手に言うことはないかと相手に促すと

「自分は別に言うことはないです。」


ないです。。。。。。

まっ、席に来て帽子を取らないぐらいの子だし
これ以上、何か言ってもこちらが不愉快な思いをするだけだから
「では」と、店を出た。

あちらが、その時すみませんでした。と言ったなら
「私も気を付けますね。」と言うつもりだったけど
ごくんと飲み込んでしまった。

向こうは向こうで、納得がいってないんだろうな~~~

ささ、もうこのことは記事にしたことで忘れましょ!!

ご心配、おかけしました!!

自転車の事故、どんどん増える一方。

気を付けないといけませんね。
[PR]
by karudamon3 | 2011-10-24 18:10 | 日記 |
2011年 10月 23日 |
久しぶりの更新でこんな記事を書くなんて。。。
どうかと思ったけれど、記録をするという意味で書こうと思いました。


ヘルパーの仕事を初めて、自転車での移動が多く、
最近ニュースをにぎわしている自転車事故にあってしまった。

f0004019_17403957.jpg


これはGoogleで印刷した地図。
赤い線が私が進んだ道
黄色が相手。

f0004019_17422811.jpg


私が進んでいる道。
見晴らしがよく、横道から出てくれば見える状況。
坂道なので、ブレーキをかけての走行。

f0004019_17435011.jpg


この時点で、横道から相手が自転車で飛び出してきて止まることも、避けることも出来ずに
ぶつかられた。
私は、倒れ両膝を打ち痛さでしばらく立ち上がれなかった。

相手は、「どうしたらいい。どうしたらいいですか?」と声を私にかけてくるが
私にだってわからんと思い、痛みが治まるまで待ってもらった。

この道は仕事に行く途中の道で利用者の施設からのお迎えに行く途中だった。
時間も迫っているので、おそるおそる立ち上がる。
立つことが出来、痛いけれど歩くことも出来たので、利用者のところに向かった。
利用者の家も事故現場から近い所だったので自転車を引きながら向かった。

向かう事しか頭になかったので、名前も連絡先も聞かず、しまったなと思っていたら
後から、上司らしき人と相手が追いかけてきて
電話番号と名前を教えてくれた。
誠意が見られ、うれしく思った。
上司らしき人が「病院に行った方がいいですよ。」と声をかけてくださった。

私も仕事の途中での事故だったので事務所に電話をして事情を話した。

大したことはなくても、あとで何かあったら大変と配慮していただき
病院に連れて行ってもらった。
ひざ下が腫れているものの、ものすごい色が変わっているとか
押すと「ぎゃ~~」というほどの痛さではないので
その日は、レントゲンも取らず、翌日に痛み、腫れがひどくなるなら
レントゲンで検査しましょうということになり帰宅した。

シップを貼った。
下に座って生活しているため、正座は痛くて無理だった。

翌日、相手に連絡を取り、骨折等はなく医療費などの話をしたいというと
「何の話をするのかわからない。」と言う。
昨日、自転車でぶつかられ 病院に行ったから話すのだけどというと
「ぶつけていない。そちらが転んだんでしょ。」という。

こちらは倒れているのだから、ぶつかっていないということはないというと
「こちらの前輪にぶつかって転んだんじゃないの。」という。
「それに、坂道でブレーキをかけていないのじゃないの。止まれるようにはしっていたのか?」と言ってきた。

私はブレーキをかけながら走っていたし、曲がり角から飛び出てきた相手の姿を左に見ている。
飛び出してきたというと「止まっていた」という。

止まっていたとしたら、なぜぶつかるのか。

相手のいたところは少し中に入っている。
f0004019_185232.jpg


だから、確認するためには自転車が半分以上道にはみ出ないと出来ない。


?な事ばかり。
横柄な態度に腹が立つ!

月曜日に話し合いをすることになったが、非常に憂鬱である。
[PR]
by karudamon3 | 2011-10-23 18:08 | 日記 |
2011年 03月 23日 |
3月11日。14時46分。


私は、友達と待ち合わせをしていて、ちょうど出かけるところでした。
「じゃ!行ってくるね~~」なんて玄関で娘に言った後、緩やかな揺れで。。。
でも、長い。本来なら、「じゃ!」って言ってしまうだろうけど何となく様子が変と思っていたら



揺れがどんどん強くなっていきました。
ガタガタと揺れる家の中の物。

食器棚の中身が落ちて割れる音。
バサバサと物が落ちる音。



外の電信柱が揺れ、電線もあり得ないほど揺れていて。。。



揺れが収まったところで、
貴重品の確保。
持ち出せる食品や飲み物を袋に詰め込みました。
玄関に置いてすぐ出れる準備。



その間にも、余震でぐらぐら。
テンションが変に高くて、そのうち気持ちが悪くなってきて。。。。
電話もメールもつながらない。

そんな状況から数日たっているのに
まだ、揺れがあり、震源地では大変な思いをされている方がいらっしゃいます。

今、自分が出来ること。
本当に小さなことしかできません。

節電や買いだめをしないこと。
間違った情報をうのみにしないこと。

悪い風評は、消していきたいですね。

福島の原発で一生懸命、命を懸けて不眠不休で頑張っている人がいます。

原発の作業を指名を持ってしている人にも、心配や不安を抱えて待っている家族がいます。

避難所で家族の安否もまだわからず、頑張っている人がいます。

指定の避難所でないからと、物資が届かず泣いている人がいます。

おなかに、宿った小さな命の危険を心配しているお母さんがいます。

自宅待機をしているけれど、外に出れない人もたくさんいます。

ライフラインが、止まってしまってどうにもならない人がいます。


小さなことでも、やれることをやることで
きっと苦しんでいる人たちの希望になります。
元気になります。

今こそ、みんなの心を一つにして
頑張っていきましょう!!

日本の復旧を願って、みんなで一歩一歩進んでいきましょう。


f0004019_10352442.jpg



3月20日のスーパームーン。


ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
by karudamon3 | 2011-03-23 10:37 | 日記 |
2010年 03月 05日 |
以前にお話していたように、この三月中旬から、この美しい富士山のもとを離れ
東京に出ることになりました。

あっという間の10年。

しし座流星群、きれいだったな~
本当に、星が降るって感じでした。

どーーんどーーんって自衛隊の演習の音。
夜、だいだらぼっちが歩いてると子供を驚かせたり。。。。

雪が降って、一番乗りに雪遊びを満喫しておなかを壊したことがあったなぁ~
うちの娘。。。。


夏の涼しさも、冬の寒さも懐かしい思い出になるんですね~

何より、外に出てみていた富士山の姿が遠くになってしまうことが寂しいです。

東京は実家もあり、また以前住んでいたこともあるので便利で楽しい場所ということは
もちろん知っています。

今度住むところのそばには、公園もたくさんあるようですし、交通の便もいいので
今からどこに行こうかと楽しみにしてます。
ここに来る前はカメラを持って出かけることなどなかったので
また、違う東京を楽しむことが出来ますね。

今、この「ぽぽんた ぽぽんた ふう~♪」 放置してしまってかわいそうなブログになっていますが、復活の時を少々お待ちくださいませ。

出かけるときには、またあみぴよやあみねこさんを登場させられたらいいなあ~

みかけたら、ぜひとも「カルダモンさん?」って声をかけてくださいね~

たくさんの皆さんに関われたこと、応援してくださったこと本当にうれしく思います。

そして、ブログを通していろいろと学ぶことも、自分の知らない世界を知ることもできました。

世の中でネットの世界は怖いと思われがちですが

そんなこともあるけれど、本当に素敵な出会いもあると思っています。
絶対会えない場所であってもつながれるネットの世界はとても素敵だと思っています。

この出会いを大切にしたい。そう思いませんか?


なんて、偉そうなことをつらつらと書かせていただきました。

しばらく更新が出来ない状況になるかもしれませんが

戻ってくることをここに宣言しておきたいと思います!!

それでは、みなさま~~

また、お会いする日を楽しみにしていますよ~~


カルダモン
[PR]
by karudamon3 | 2010-03-05 14:10 | 日記 |
地震
2009年 08月 11日 |
今朝

みなさんニュースでご存知かと思いますが

大きな地震がありました。

私たち親子は、無事に何事もなかったかのように過ごしていますので

ご安心を!!


私は結構宵っ張りで、朝が弱い人間です。

なのに、突然下から突き上げるような揺れで目が覚めました。

前日も少し揺れたので、またかな?なんて思っていましたが

揺れがどんどん強くなっていきました。

隣で寝ている娘を「地震!」と起こし様子を見ることに。。。。


私たちが寝ている部屋には、大きな箪笥がどーーんどーーーんと置いてあります。

揺れているというのに

その前で、二人で寝ぼけているからか

座って様子をみていました…Σ( ̄ロ ̄lll) 

後で思えば一番危ない所にいたんです。

倒れてきたら…つぶされちゃいます。




娘が、「ヤバイ!出よ。」っと声をかけてくれました!


なんて出来た子!!      ←親ばか~~o(´д`)oァーゥー




それで廊下に出たのですが


体が揺れるほど地震


とても長く感じられました。


揺れが落ち着いてきたので、娘は布団に


私は情報を得るためにテレビの前に…


私のいるところは震度5と出ています。

津波警報の呼びかけをしています。

静岡テレビからの揺れの様子が流れていました。

今までにない揺れだったと思います。

東名高速道路でも、崩れた所があり通行止め。

JRも運転の中止。

改めて地震の大きさを実感しました。


天候が安定せず、地震も起きるなんて思いもよりませんでした。

大きな災害にならなくてよかったなとホッとしています。

そして、地震が収まってからの反省点。

防災の準備ってほぼ何もしていないなって…

最低限の防災グッズすぐに持ち出せるようにしておかなくちゃなと考えさせられる一日でもありました。
[PR]
by karudamon3 | 2009-08-11 21:00 | 日記 |
2009年 06月 04日 |
さくらの更新がまだあるのですがここでニュースをお伝えします!!

以前ごめんなさいで、ご紹介した楽寿園の話覚えていらっしゃいますか?


      この子です
f0004019_9454742.jpg



この子の名前はオスの「ピース」と判明。

また、メスのこの子は「ラビー」と判明。
f0004019_9481322.jpg



ニュースというのは



たかたかたかたかたかたか~~~~~~~♪





















赤ちゃん誕生!!



楽寿園のホームページで知ることとなりました。
皆さんにお知らせしたくて、更新しました!!

☆訂正☆

あわてんぼうの私は、名前を間違えてました。
一番上のごめんなさいの子は「ピース」メスは「ラビー」

「ワラ」は、ラビの前の夫。急病で12月に亡くなってしまったんです。
その後、「ピース」がやって来て仲良く暮らしているのです。
そしてこの子は、ワラとラビーの子。


時間を作ってベビーの写真を撮りに行かなくっちゃ♪

f0004019_9564354.jpg


ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
by karudamon3 | 2009-06-04 09:58 | 日記 |
2009年 05月 10日 |
ゴールデンウィークも

あっという間に終わってしまいましたね~~


私はこのゴールデンウィークは

とても、最悪な日々でしたよ~~


ほんとに、抵抗力がなくなっているんでしょう。。。。
5月に入って朝、のどの痛みがひどく病院へ行きました。


抗生物質や、炎症止めをもらって飲んでいました。


その後、左の中指の爪と爪の脇の間に固くなったささくれを見つけました。

あ~~、これって引っかかって邪魔くさい!!

いつも、「ぴん!」って抜いちゃうんですよ私…


今回も例外なく抜きましたよ~~


けれど、ちょっと腫れたんです。

う~~~ん。
いつものことだし~~い。

オロナインを塗っていれば、膿出て数日でハイ!回復~~♪











しかし






今回はそうはいきませんでした(v_v。)



どんどん腫れてくるんですよ~~指が~~


赤くなって、ぷ~~~って。。。。


テレビを見ても、家事をしていても痛い!



そのうち、ちょっと何かが触れただけで






うぎょ~~~~


と叫びたくなるほど痛い!!


こりゃだめだと、ぎりぎりの時間に病院に入りました。
内科から、整形外科に回してもらいました。

事情を説明する私…


お医者さん
「ささくれ?なんだそれ?」



(説明しないとだめか…(--〆)
「あの~指の間に皮膚が硬くなって…」

お医者さん
「あ~~あるある。私も抜くときある!」


「はい。それ抜いたら腫れました。」


お医者さん
「う~~ん。ずいぶん腫れてるね~~
今いい薬があるからね。消毒ガーゼを巻いて、様子見ましょう。明日、いらっしゃい。
?あれ?抗生物質が出てるのに腫れてるんだ…なんでかな?」

なんだか、悩んでいる様子でしたが
処置をして家に帰ります。




で、でも
夜も痛みで眠れない!!

痛いよ~~~←ポッチとして読んでね
[PR]
by karudamon3 | 2009-05-10 19:26 | 日記 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon