「ほっ」と。キャンペーン
ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
karudamon3.exblog.jp
Top
カテゴリ:私のあの頃( 12 )
|
|
2007年 01月 30日 |
教育係さん、すっかり赤ちゃん達のお別れ会を忘れてしまったことを

悩んでお手紙を書きました。


☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆

あかちゃんへ

悲しませてしまってごめんなさいね。帰る前に写真を撮ったから見て頂戴ね。元気にみんな帰っていったのよ~~

ピンク色の赤ちゃんは「喜楽喜楽香港」のおうちへ


f0004019_11364569.jpg


f0004019_1137390.jpg


f0004019_11382929.jpg


きいろの赤ちゃんは「気の花香♪」のおうちへ


f0004019_11372725.jpg


f0004019_11375292.jpg


f0004019_1138111.jpg



きっと、一緒に遊んだ楽しい時間を覚えていてくれるよ♬ず~~とね♪お友達だよ♪

f0004019_11402472.jpg



                                        教育係より
☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆

      大丈夫でしゅ~~♪  みんな元気でね♪
f0004019_11451286.jpg

ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪

ん?誰か居るぞ!!

f0004019_11472351.jpg


たれ~~~!?
[PR]
2006年 08月 18日 |
夏が来ると~~思い出す~~♪


私は夏が来ると思い出すある出来事があります。



それは、暑い暑い埼玉の



熊谷あたり に住んでいた頃の話



今住んでいるこことは違い夏になると、連日テレビで

最高気温を更新しました。


\(-"-)/ マイッタ~

あちいよ~


あちいよ~~



でも、洗濯物は




\( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/わぁい♪


カラッカラ♪   カラッカラ♪   



洗濯物は




\( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/わぁい♪






お日様の匂いがする~~~♪





そんな暑い日が続いたある朝




カッラット乾いた洗濯物が入った箪笥に着替えを取りに私は行ったのです。





朝一番は、普段コンタクトをして居る私はほとんど見えない状態。


まあ、そんなに不便はないんですけどね(^^ゞ




着替えを出すために引き出しを開け、






どれに    しようかなぁ~~と手を伸ばすと


衣類の間に髪の毛が一本!!




「アラララ~~髪の毛が、入ってるよ~~」




あら、やだ~~~~~♪ 毛が一本♪  毛が一本♪





す~~~~~~~~~と、






す~~~~~~~~~~~~~と




引っ張り出す私。






(・_・) ん?








なんか…








変な感覚…








引っ張る私。






?何だろ…





髪の毛ってこんなに重いっけ?











引っ張り出した髪の毛の先には

























先には

















(;° ロ°) ナンジャコリャ






何かぶるさがってるYO~~~~~~~





















「こんにちは♪    ボクは   干からびた














殿様バッタ君で~~~す♡

f0004019_21543581.jpg



ご立派な触覚♪



ご立派な太もも♪


顔も仮面ライダ~~顔負けしそうなぐらい立派です♪



こんなにお近くで拝見するなんて…     …



えええええええ~~~~~~~~~~~~~~~~~!Σ( ̄ロ ̄lll)



なぜ?どうして?あなたはここに~~ってか~~






ぐわわわわ~~~






投げ出したい所をぐっと我慢して、ゴミ箱に葬りました。




住んでいる所は10階…    (オイオイ、そんなにジャンプできるのか?)



そんなところまで彼はやって来ていたのです。


それからは、必ず洗濯物は外でバッタ バッタしてから取り込むようになりました。





夏が来ると思い出す、苦い思い出でした・・・〓■●


ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 06月 28日 |
随分とあみねこの話題が続いたので

久しぶりの普通のネタ…


こないだ夢を見ました。

私は自転車に乗っている…


下を見ると…


(;゜◆゜)σ え~~~~~


すごい。。。。。細い道だよ。。。。。







\( ~∇~)/ エーーーッ!





すげーーー高い。。。。  やべ~~    




夢ですから、言葉が乱暴♪





とにかく、細い道、すごい高さの道…


絶対に


絶対。。。。。


確実に。。。。。。。



落ちたら。。。。。。。。。。



私は死んじゃう!!!




死んじゃうYO!!!






そんな風に思っていると、落ちるんだよね~~~




すこ~~~~~~んと道から外れる私…





わ~~い飛んでるよYO!!!





着地するまでが長い長い…本当に飛んでいるという感覚



そして、冷静に考える私。。。。。





落ち着け!!落ち着け!!



決して体制を崩してはならんぞ!!


まっすぐ、着地するのだ!

まあ、骨の一本や二本は折れるかもしれないけれど

死にたくないから…どうにか着地しようぞよ~~



そんなことを考える余裕があるほど長い時間。


どんだけ高いとこから落ちてるんでしょ。




ぎゃ~~~~~



着地!!















ストン!






{{{{(+_+)}}}} エー





何事もない着地。。。。


そのまま、自転車をこいでいる私…


感動している私は目覚めました。。。。。




生きてるYO!!!


ほんと、怖かったです。

で、昔々同じようなことが…



小学生だった私。

ゴミをそれも危険物(割れ物がたんまり…)のゴミ袋を両手に持って

この階段から正座をした状態で

すべり落ちましたd(^^*)

途中まででしたけど、

めちゃくちゃ叫んだらしく、おばちゃんが驚いた顔して見つめて居ました。



f0004019_1957878.jpg


擦り傷一つなく、無事にゴミ捨てのミッションはクリアしました♪


怪我しないように気をつけましょう♪
ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 04月 17日 |
最近、あみねこにかまけていたので

お話をしようと思いますニャ~   



 


!Σ(・□・ )


抜けてません…


私が携帯を持ち始めたのは

この世の中にかなり普及し

携帯電話にはもうカメラが付いている時代…


携帯を持ちたがらない主人を

みんな持ってるよ~


小学生並みのおねだりをし


連絡をメールでしたいと言われる!

などと、ほらを吹き


結婚記念日だよ~~(σ-"-)σ


半分以上脅してカメラの付いていない、最小限の機能の

今使っている携帯電話を


ゲット!!


翌日、忘れもしない子供の運動会


私たち夫婦は子どもの出ていない競技には目もくれず


木陰に陣取って携帯電話の説明書を読みまくる…


真っ青な空の下、何とか電話の扱い方だけはわかるようになった。


お弁当を家族で食べ、

運動会は午後の競技が始まった…

子供の応援は…      私     1人…



なぜなら、主人は野球の試合があってそっちに行ってしまったのだ!


天気が良いまま、子供達のリレーの歓声や

創作ダンスを拍手喝さいで見ていた。



するとポッケから…なにやら電子音が

ぷるるるるる~~~♪ぷるるるるる~~~♪


へ?


まだ、買ったばかりだし


誰にも携帯の番号を教えてないぞ!!







(・_・) ん?



携帯電話にかかってくる迷惑電話か?





でも、記念すべき初めてのお電話♪



誰でしょう~~~♪






「もしもし~~~」




「あっ、カルダモンさんですか?」




「はい。」



「あ~~○○です。」(野球を一緒にやっている方の奥さんだ…)



「え?よく分かりましたね♪」



「携帯を持ってくれて良かったですよ~~

実は…ご主人が…野球で…









脱臼しました!








!Σ( ̄ロ ̄lll)





記念の第一報が…



一報が…


脱臼しました!


「それでですね~。保険証を持って病院に行ってください!」





娘に、その旨伝え病院へ…



肩を脱臼した主人の横で

友人が「本当に、携帯電話を持ってくれていて良かったです。

運動会のあの会場で奥さんを探すなんてことを考えたら…」


携帯を持ったことを喜びつつ


診察を終え家路へ…



そして娘の一言












お父さんは保健所?



はい?


今 なんて?







お父さんは保健所?



( ̄□ ̄|||)がーーん!





あのね、




あのね





あなたのお父さんは




捨て犬じゃありませんから~~~~~!!!


今度は、カメラ付きの携帯をどうにかゲットしようと…

ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 03月 23日 |
私が、今の娘よりも小さかった頃…



まだ小学生だったような記憶…



あれは日曜日の昼間


父に食パンを買いに行くように頼まれた…


お使いをするスーパーまでは5,6分の場所。


テクテク テクテク、歩いていく。

途中、たくさんのハトと戯れながら


途中、公園の誘惑を避けながら…




お店で いつも買っているパンを探す。







┐( ̄ー ̄)┌ コマッタナ…いつものパンが…ないYO

8枚切りしかないじゃん…

我が家が食べるのはいつも6枚切り…

どーーうしよかな~~

買って帰って、「違う!」っていわれるのもいやだYO~~



電話しよ…



(-_-)B モシモシ


はい…


あっ。おとうさ~~ん


うん


あのね~。パンが八枚切りしか…


え?なに?


だから~、6枚切りがないんだよ。


で?



!Σ( ̄ロ ̄lll)え?



「で?」って言ったよ!?


どうする?…


… … …


黙っちゃうし…


おとうさん…ちょっとぉ~


おとうさんだけど…





あ~~~~~



なんて鈍い私…



(○∇○) ドキッ



もしかして…知らないお父さん????



恐る恐る聞く私…



あの~~○×じゃないんですか?


はい。違います。



(- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン


ごめんなさい。間違えました…



。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン



半べそでお家に帰りましたよ~~。


確かにね、おとうさん?っと聞かれたら…


「はい」って答えますよね…_| ̄|○ 


今の時代だったら…


私はオレオレ詐欺?_| ̄|○ 


まちがい電話に気をつけましょう(^^ゞ

ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 03月 15日 |
携帯電話がまだ、普及されていなかった頃~~~


テレフォンカード

使って電話をかける時代があったとさ~


ある日のこと…


電話をかけようと


ずら~~~りと並ぶ公衆電話の一つに狙いをつけて


わたしゃ、近づいたんだわさ





するとその電話のカード取り出し口に


カードが刺さっているんだわさ~~


\(●⌒∇⌒●)/ニャリーン


周りを見渡しても持ち主は見当たらない!!



\(●⌒∇⌒●)/ニャリーン



ラッキー♪



まだ、使いかけ…



ありがたく使わせていただきま~す♪




入り口に吸い込まれるカード





(・_・) ん?


何の絵柄?



話が終わったらじっくり見よ♪




でも、人の顔だったような~~


有名人だといいな~~



プレミアなんか付いたりして♪




ラッキー♪




会話も終わり、



ピ~~ピ~~~ピ~~~と



出口から いらっしゃったカード様




いったいどなた様~~








( ^_^)/ やぁ!はじめましてどーーーも…





















(’’;)ウーン





あなたは…




いったい…



だれ?


明らかに有名人ではない…


にこやかに笑う   お。じ。さ。ま。


カードには

なにやら書いてある…




















一周忌…○○△△男…


( ̄△ ̄) !!



愕然と立ち止まる私。




どーーーする



どーーーする



どーーーーする  私!!



手元には…


にこやかに笑っている お。じ。さ。ま。



お願いです。安らかに…


私は悪い子ですか?


手にとってしまった私は


ご冥福をお祈りしつつ


ありがたく、最後まで使わせていただきました。


まだ使ってない、カードあるな~。懸賞で当たったようなもの…

プレミアが付くんだろうか…

ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 03月 02日 |
そう、かつて若かったあの頃      遠いまなざし…




テニスをする時にまだ






短い…




とっても短い






スコート




誰に遠慮することなく身につけ


へ~~きのへのカッパで足を見せられたあの頃の話です。


OLをしている頃、春先や秋にテニス合宿なるものに参加していたわけです。


家族とは別の人たちとのお泊り♪

何もかもが新鮮な楽しみな行事♪

初めてのときはなおさら、



緊張しつつ、



優しい先輩達に囲まれて



ルンルン♪していたわけです。




泊まる場所も、ペンションだったりするわけで




かなり うきうき♪


一番下っ端の私は同期と共に働きます。

買出しに行ったり、気を使ったり???




もちろん、飲みなれていないお酒なんかも


チョびっと口にして





はぁ~~大人の世界って…



なんだか



ふわふわしてるかも



なんて気分だったかもしれません。


何かをその時は頼まれたのか、私は部屋の外に出ました。


用事を済ませて、部屋に戻ります。




コンコンコン





… …




返事がありません。








コンコンコン





… …



返事がない…


けれど、大人数で騒いでいるからきっと



聞こえないんだ!!


そう判断した私はそーーと部屋に入りました…






(・_・) ん?




暗い…





え~~~なんで?暗いの?





先輩~~~           先輩~~~~




返事がない…






意地悪しないでくださいよ~~~





返事がない…





(・_・) ん?





確か…来ている人の中でタバコを吸っている人がいないのに

部屋の中がたばこ臭い…





????(-"-)????





ほろ酔い加減の頭で考える…


なんで?


みんな私を驚かそうとしているの?     ←妄想癖ありか…



なんで?



タバコのにおい?





そうだ!電気をつければ…いいんじゃん!!


スイッチを探す指先…





胸の高鳴り…






でんでんでんでんでんでん










あった!



そしてぱちんとする、直前聞こえてきたあの声…










誰だ~~?






[●_●]?









誰?って言ったよ。





野太い声で言ったよ。






知らない声だYO!!






______________ (/--)/ ヒィイイ~~
そーーと、音もなく逃げた私…






早く気が付けよ…わたし…






あんたは




部屋、間違えたんだよ~~~



隣の部屋と間違えた私…






「遅かったね」の先輩の声にほっとした♪


怖かった…もとい、間違えたことを話して大爆笑…





翌朝、朝食の時



隣の部屋の人たちらしき人が会話していました。




昨日の夜さ~、誰か部屋に入ってきたんだよ。 お前ら知ってるか?





あはは!?あはははは~~~~




それはσ(●^o^●)私です…



でも、内緒♪



あなたの部屋にも訪問者が…  

それは、決してあの世のものとはかぎりませんぞぉ~~~
ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 02月 16日 |
私がまだ子どもの頃のゲーム




剣でぶすぶすと    ツン ←o(^^)o→ ツン


樽に刺していく少々残酷な


黒ヒゲ危機一髪ゲーム



f0004019_1140553.jpg



人生ゲーム


f0004019_11422737.jpg




オセロ、UNO、トランプだったりしたわけで…


今のようなテレビゲームなんぞはなかったです(^^ゞ

なかったですよね~~


なかったですよね~~~


なかったですよね~~~~~



なんだか…悲しい…(;´д` ) トホホ



今はガンガンテレビゲームの時代



パソコンが我が家にやってくるまでは

我が家もテレビゲームで盛り上がってしまう家だった~~


まぁ、今もそれなりに盛り上がっているが…


娘と「ぷよぷよ」対戦したり…

負けると悔しいので学校に行っている間に練習したりして…




!Σ( ̄□ ̄;)




いけない母だよ。私はね…

子供相手に熱くなる私なんですよ…

大人気ない…… そう言われても悔しいものは悔しいんだい!!



苦手なゲームもあるざんす。


キャラクターを動かして、物語を進めていくものは…チョッとね~~


かわいそうなぐらい動きが、変になってしまうのです。

まるで、おじいさんのように…

攻撃されても逃げる…倒れる…

迷子になる…

とんでもないところで、前転…


味方を助けなくてはいけないのに…




ごめ~~ん!!助けられないYO!!


隣では子供が死にそうなぐらい、オナカをかかえて笑っています。

涙を流しながら、笑っちゃってます…

私もあまりの酷さに…




泣き笑いです・・ ヽ(;▽)ノ アハハハハ





高校の頃、喫茶店で¥100入れて遊ぶゲームを

友達がやっているのを見ていた…

見ていたのは…



llllll(-_-;)llllll ずーん





うまく出来ないから…




でも、見ていることを許してくれない友!







その頃はやっていたのは、陸上競技のゲーム



ボタンを押して走らせたり、槍を投げたりするわけです。


記録が出ないぐらい酷く…


槍投げ…




真上に投げて


ファ~~ル



ファ~~ル



失格!!




ハードル競争…




走り始めると…



倒す!







転ぶ!






倒す!





転ぶ!




失格!!



(≧▼≦;)アチャー



周りの人はそれが面白いらしく

o(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o ウキョキョキョ



普通ならありえないゲームの進行が楽しいらしく


o(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o ウキョキョキョ


大喜びさ~~~~~



私にゲームをやらせたがる人間がたくさんおりました…




へ(×_×;)へ ヘニョヘニョ  私は疲れるのです~~

私で遊ぶのやめてくだされ~~


娘よ…


君もだよ~~




考えようによっては、いろんなボタンを押して遊ぶゲームは
ボケ防止に…なるのでしょうか…

笑いが止まらなくなるゲームはダイエットになるのでしょうか…(笑

ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
2006年 01月 11日 |
誰にでもある失敗


まちがい





老いも






若きも






男も







女も








誰しもが経験するものは…








まちがい





あれは…      って昔の話でして…




まだ世の中の仕組みが
週休二日制になっていないあの頃…



はい?    






はい?




年齢が…いくつか想像出来るなんて思っている方…

暴れちゃいますよ~~私…



 う(´д`;)う`ー´)ノう`▲´)ノうわー!!(ノ`▲´)ノ ┫



まあ…別にいいのですが…



(結構、気にしているかもしれない…)





なんでしたっけ?

あ~~週休二日制になっていない頃…

土曜日に働いて疲れて帰ってきた新人だった若かりし頃の私…


家に帰ると、結構ぐったりの土曜の午後…



お昼を食べて、お茶でもすると眠くなるわけです。


かなりの熟睡…





(∪。∪)。。。zzzZZ



o( _ _ )o...zzzzzZZ





そこにけたたましくなる電話の音




りりりりり~~~~~ん(黒電話)



驚いて起き上がる若かりし私…







そして急いで電話に出る若かりし私…







「毎度ありがとうございます。○○銀行渋谷支店でございます!」













!Σ( ̄ロ ̄lll)はっ?



私…今…なんて…




受話器の向こうでは…


○○さんのお宅では…





ウロ (・.・ ) ( ・.・) ウロ



どうしよう~~

で、とっさに










「いいえ、違います。」






ヘ(°¬°)ノ~ ウケケケ


また、かかってくるに違いない…




私は…その後のベルは












居留守を使いましたとも…



m(。-_-。)m スイマセーン



ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
夢…
2005年 12月 22日 |
夢はよく見るほうで、よく覚えている話もあるし

凄く楽しかったり、面白かったりしているのに忘れてしまっている夢もある。


私が記憶として残っている夢…何度も、見る夢…




その夢はどこかに出かけていたり、話をしていたりするのだが…







どうにもこうにも












絶対に…












どうやったって…









入らないほど大きい   








   



コンタクトレンズ








(゜ロ゜) ヒョオォォ!


絶対無理!


入るわけないじゃん。




メガネのレンズぐらいの大きさのコンタクトレンズなんて(@_@) パチクリ








それをどうにかして入れようと目を大きくあけたり




折りたたんでみたり…

(目の中で広がるのか?ヽ(。_゜)ノ へっ?ありえないぞ!)




でも、あきらめない私…






ケースに入れてみたり…


(入らないよ、ケースにだってさ…大きいんだもん)






それでも入ると信じている私…





温めてみたりする…

(溶けちゃうよ~~。と思うけど、どうにかしようとする私…)




そのうち、無理やり入れようと頑張ってしまう…




あ~~~~~





目からはみ出ちゃうよ…




どうしてだろう…入らないわけないじゃん!!







毎日入れているんだから…





調子が悪いのかな~~~と、試行錯誤する私…




コンタクトが変とは思わないのですよね。
自分が変だとしか思ってなくて…







イライラする~~~~~












ピピピピ~~~~

目覚ましの音…







あーーー夢だったんだ…

(早く、気が付けよ自分…!!)

(- -)「・・・・・」






この夢を見た朝は凄く疲れています。



皆さんはそんな事ありませんか?



クリスマスに向けて楽しい夢が見られますように♪


ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon